彼氏いない歴10年、28歳元腐女子の初心者恋愛奮闘記

28歳になりました。いつのまにか二次創作活動が衰退してしまい、趣味・恋愛を掲げてみたアラサー腐女子のズタボロ奮闘です。

体験記

股間に自信がある男はやはり強い

私の経験人数が2人だから比較例が2つしかなくて申し訳ないのだが、その少数例でもタイトル通りのことを感じたのでやはり…という感じである。 対象1 関西弁ヤリチン ・若干のモラハラ男(多分ナメられている) ・モテ仕草が自然に出来る。ホンマでっかのモテ仕…

貧乳のパイズリほど虚しいものはないだろう

突然だが私は貧乳である。 「Dカップです♡」というと聞こえは良いが、Dの65(ホックをめいっぱい外側にしたもの)と聞くと、女性の皆さんは「それは…」と気付くのではないだろうか。 大事なのはアンダー。 もう一度言う 大事なのは、アンダーだ アンダーとは、…

拗らせへの反抗

『拗らせてる』は、自称するものである。 というか、コレは自己防衛の為の言葉だと私は思う。 行き遅れババアだの理想が高いから云々だの、ブスのくせに高望みうんちゃらかんちゃら 諸々の自身への批判を一言で跳ね返す為の魔法の言葉だ。 「私、拗らせてる…

27歳で処女を捨てて見た話しー感想編ー

諸々出会って来た人々については、また別な記事でまとめるとしよう。 出会いの場に幾度か赴いた結果、1個下の関西弁の男の子に出会う。 顔が好きだと思った。 ロクな恋愛経験がないので、関わる異性を選ぶときは顔しか決め手がない。 男と話すのが苦手なので…

27歳で処女を捨てて見た話しーきっかけ編ー

昨年最も印象深かったのは、初めてセックスしてみたことである。 最近ではいい年の童貞も処女も珍しくないようなのだが、やはり私の年代では堂々と言うのはちょっと気が引ける。 まぁ他の年代がどうだかは分かんないんだけど あと、あんまり人に言う機会もな…